<< メダカ入荷 | main | メダカ入荷 >>

ノスタルジー

開店から程なく。

 

店の前の道路のセンターライン付近に大き目の紙が1枚落ちてました。

そのゴミが何処から来たのか知らないけれど、

上り、下りの車が行きかう度に、あちらへ行ったり、こちらへ行ったり。

 

『拾いに行こうか』とも思いましたが、『まだ良いか』などと、自分に言い訳をしたりして・・・

そうこうしている内に、その紙が店舗の駐車場に入ってきました。

 

『うちの敷地に入ったんならしょうがない。拾いに行くか。』

という事で、拾いに行くと、その紙は一枚の新聞紙でした。

 

 

目に入ってきたのはドリームジャンボのお知らせ。

『ドリームジャンボって、冬だっけ?(実は違います)いつの新聞?』

と思い日付を見ると・・・

 

何と1984年(昭和59年)4月18日の新聞でした。

(ちなみに朝日新聞)

東京五輪から、ほぼ20年後。

 

よく見ればドリームジャンボも一等・前後賞合わせて5000万円だし。

 

ロシアもまだソ連だし。

 

 

この新聞紙、色は黄ばんでいたけど、割と綺麗な状態でした。

一体誰が?物持ち良いなぁ・・・って言うか、

物持ち良いにも程がある。

 

タンスの引き出しの中に敷いていたりしたんでしょうか?

 

 

僕がまだピチピチの未成年だった日の新聞。

ちょっとビックリな出来事でした。

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.07.02 Thursday
  • -
  • 21:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM