岩手県江刺地区産ひとめぼれ

岩手県の江刺地区で収穫された『ひとめぼれ』を試食しました。

もちろん、30年産新米です。

 

昼御飯に炊き立てを試食した時には、

若干水っぽいというか、味が薄い気がしました。

新米だし、炊き立てのせいで水分が多いからでしょうか。

こういう風に書くと、少し辛口の評価に見えますが、

美味しさの方は問題なく美味しいお米です。

 

炊飯ジャーで保存して、再度夕飯に食べた時には、

昼間感じた水っぽさは無くなっていて、

個人的にはこちらの方が美味しく感じました。

 

もちろん炊き立てが不味い訳ではなく、好き嫌いの問題だと思います。

 

前回の『雪若丸』と比べると、『ひとめぼれ』は柔らかく感じます。

 

東北のお米は総じて炊き上がりは白くて綺麗です。

 

興味のある方は是非味わってみてください。

 

 

 

 

 

 


山形県産 雪若丸

『雪若丸』の試食をしました。

 

味は『つや姫』並み、食感はやや硬め、との触れ込み通り、

少ししっかり目のご飯になりました。

嫌な硬さではなく、個人的には結構食べやすい硬さです。

 

もちろん味も良いです。まだ『つや姫』の新米が入荷していないので、

『つや姫』との比較はもう少し先に持ち越しです。

覚えていたら、ブログで報告します。

 

 

『山形県産 雪若丸』は、しっかり目の食感のご飯が好きな方には、

お勧めのお米です。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 


大粒ダイヤ

夕飯に、先週入荷した『大粒ダイヤ』を試食しました。

 

通常通りの水加減で炊きました。

名前の通り大粒なので、食べている時にも大粒感が分かります。

甘みや粘りはコシヒカリに比べるとやや少ないかな?

ややしっかり目の美味しいご飯に感じて頂けると思います。

モチモチしたご飯があまり好きではない方にもお勧めです。

 

 

 

 

 

 


試食(銀河のしずく)

銀河のしずくを試食しました。

 

「程よい粘りとバランスの取れた味」との産地情報の通り、

粘りもあるし、上品な美味しさのご飯になりました。

 

炊き上がりの白さに関しては、「まあ普通かな」って感じです。

飛びぬけて白くないのは、7月下旬という、収穫してから10か月程経っていると言うのも

原因の一つかもしれません。新米時期に食べると、びっくりするほど白いのかも。

 

「主張しすぎない美味しさ」と言う通り、色んな料理に合うお米に感じました。

 

 

 

あまり好き嫌いが分かれず、万人受けするような気がします。

興味のある方は、この機会に是非。

 

 

 

 

 


試食(三重県産ミルキークイーン)

今回は三重県産ミルキークイーンです。

 

ミルキークイーンはとても柔らかいお米なので、炊飯時の水加減は少な目にします。

今回は3合炊いたのですが、炊飯器の目盛りは2.7〜2.8合辺りに合わせました。

 

炊き上がりはやや水分が足らない感じのご飯に見えますが、とっても美味しくなります。

おこわのご飯に近いでしょうか、ややしっかりとした米粒で、適度なもっちり感があります。

個人的にはこんな感じの炊き上がりが好きですね。

 

水加減を少し増やすと、もう少し柔らかいご飯になります。

この辺りは、それぞれのご家庭のお好みで調整していただけると良いかと思います。

 

通常の水加減で炊くと、べちゃっとしたご飯になると思います。

そういったご飯が好きでない方は、ご注意下さいね。

 

 

 

 

 

 


試食(新之助)

今回少しだけ入荷した『新潟県産 新之助』の試食です。

 

まず見た目で御飯粒が大きく感じます。

ミルキークイーンのような粘りがあります。

味はミルキークイーンより、ややあっさりしているように感じました。

モチモチ感のあるご飯が好きな人には合うかも知れません。

御飯に存在感があり、「食べた〜!」って感じられると思います。

コシヒカリとは、また違った美味しさが感じられるお米です。

 

当店では玄米メニューで販売中です。

 

 

 

 


試食(三重23号)

三重23号の試食です。

 

三重23号は『結びの神』の商品名で売られている米の品種名です。

 

炊き上がりは三重コシヒカリと同等かやや白く、ほんのりと旨味も感じられる美味しいご飯になります。

粘りも三重コシヒカリと同等です。

 

総合的な評価は、個人的な感想ですが三重県産コシヒカリより若干上かなと思います。

 

当店では玄米メニューで販売中です。

 

 

 


試食(三重県産コシヒカリ)

ブログネタに困り、すっかり更新が滞っています。

 

ブログも無理してでも書かないと、更にネタが浮かんでこなくなります。たらーっ

 

ネタに困った時の為に・・・という訳でもないのですが、『試食』のカテゴリーを追加しました。

 

今回は三重県産コシヒカリです。

炊き上がりのご飯の色は、岩手県産ひとめぼれなどに比べて若干黄色い感じです。

比べなければ、特に気になる程でも無いです。

コシヒカリなので、粘りもあり、ふっくらと美味しいです。

歯ごたえと言うか、噛んだ時の弾力は少ない感じがします。

地場産なので、お求めやすい価格と美味しさのバランスで人気の商品です。

 

本当はipadで撮ったご飯の画像も載せたいのですが、IT音痴の僕ではやり方が分りません。

取り敢えず、当分の間は画像無しでの投稿です。

 

 

お米の試食の感想は、個人の感じ方もあるし、そもそもどのお米との比較なのかもはっきりしないと、

柔らかい・硬め・甘い・さっぱりなどの評価も人によって変わってしまいそうです。

なるべく比較対象をはっきりするように努めますが、あくまで参考までにとどめておいてください。

興味のあるお米は実際にお召し上がりになってみてください。

玄米メニューなら少量でも量り売りしています。

 

 

 

話題変わって、みかんの話。

『きよみ』が入荷しました。

『ぽんかん』は残り少なくなりました。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM